中澤裕子 愛用 化粧品 フィトリフト で スキンケアをする ママ タレントが 急増中

私の日焼け対策は、毎年春先から暑さが一番強い盛夏の頃にかけて特に気を付けています。日傘や長袖に加えて、顔やボディの日焼け止めは絶対に欠かせません。朝メイクする時に、顔専用日焼け止めクリームを化粧水の後塗ることもありますが、今はリキッドクリームに日焼け止めがほどこされているものも多く出ているので、夏場はそのリキッドファンデーションを使って代用する時もあります。この日焼け止め入りは、普通のリキッドファンデーションとは使用感が違い、かなり厚塗りな仕上がりになる気がします。でも、とても便利です。腕やデコルテも朝のメイクの時に一緒に塗ります。こちらは、ボディ用の日焼け止めクリームを塗っています。半袖で腕や首周りが焼けやすいので特に気を遣っています。回数はそれぞれの箇所にその朝一回ですが、屋外で遊ぶ時などは、日中に塗り直したり、普段よりたっぷり目につけたりします。日焼け止めをしていないと、たとえベランダへも出られないほど日焼け止めクリームは必ず塗っています。日焼け止めを選ぶポイントは、今は本当にたくさんの種類をメーカーが出していて、選ぶのにとても迷うのですが、昔に比べると日焼け止めのクリームやジェルも質が向上しているように思います。昔使用した日焼け止めは、ベタベタして使用感が悪かったり、顔の色が普段のファンデーションの色とは違う色に変わってしまい、白塗り仮面のようになってしまっていて、とても使用感に不満がありました。けれど最近の商品は、そういったことがなくすごく研究されているなと感じます。ただ、少し前に肌の色がマダラに白くなる事件が起きて被害者の人がテレビに出ているのを観て、怖くなりました。私も腕のところにそのマダラが少しあるからです。いつの使用のどのメーカーかは分かりませんが、腕は毎年日焼け止めを塗っている所なので、原因は日焼け止めクリームと思っています。紫外線や汗とその日焼け止めクリームの作用では、まだまだ未開発なところがあるのでしょうか。現在は、クリームタイプの日焼け止めを使っていまして、ボディと顔専用に一応分けています。顔専用の方が、顔・ボディ兼用より成分が肌に良いような気がしまして。実際の所は分かりませんが。成分が肌に良いものが良いと思っていますので、あまりに安すぎるものは敬遠します。今は、花王のキュレルシリーズを使っています。ホデイはそれよりSPFが高いカネボウのアリィーを使っています。使用感は満足していますが、これからもっと使用感の軽い効果の高い、肌に良い日焼け止めが開発されることを期待します。